結婚式が続いてプロミスに泣きつきました。

2ヶ月ほど前の話、1月の間に2回も知人の結婚式が入り、2件とも非常にお世話になった方の式だったので妻と同席で出席しないと気まずい状態でした。
それに、同じ東京都内で式を行うのかと思ったら、2件とも地方で行う式だったので、交通費もバカになりませんでした。
2つの結婚式でかかったお金を計算すると、15万円...。
その月の家系はかなりの大打撃でした。
私は妻と2人暮らしだったので、妻が働いているアルバイト代を足しても15万円という金額は相当大きなものでした。
もちろん、その月の生活費は大ピンチ。
夫婦2人で遊びまわっているような生活を送っていたので貯蓄は全く無い状態。
これは笑い事ではありません!
そこで困った私たち夫婦は、生まれて初めて消費者金融のプロミスに行き、お金を借りました。
幸い私が正社員で働いていたので、審査はすんなり通り、申し込んだその日のうちに現金を借り入れすることができました。
とりあえず8万円生活費として借り入れして、その月はなんとか乗り切ることができました。
プロミスには本当に助けられました。
内緒キャッシングを成功させる方法!

このブログ記事について

このページは、pjが2015年6月 2日 14:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新車の購入費用を借りました」です。

次のブログ記事は「アコムでお金を借りて役に立ったこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。