プロミスの審査は日曜日でもやってくれる?【※平日忙しいアナタへ】

土曜日や日曜日にお金が必要になると、「今日中にお金を受け取ることができるのか。。。」と不安になってしまいます。
日曜日は銀行が開いていませんので、自分の口座に振込んで融資を受けられないのが問題です。
しかし、大手の消費者金融プロミスを選べば、土日でも審査が受けられ、即日融資も不可能ではありません。
土日の審査は混雑することがありますが、急いで申し込めば、日曜日でも即日審査に間に合うのではないでしょうか。

<h4>日曜日のプロミスの審査が受けられる時間帯について</h4>

プロミスのカードローン審査は、平日か日曜日かに関係なく、9:00~21:00の時間帯で行われています。
プロミスのカードローン審査は「最短30分」でカードの限度額が決まりますので、遅くとも20:30ぐらいまでに申し込めばいいことが分かります。
ただし、プロミスのカードローンは人気がありますので、審査が混雑していることを想定して、できるだけ早い申込みをする方がいいでしょう。

<h4>プロミスの審査に必要になる書類とは?</h4>

プロミスのカードローン審査を受けるなら、まずは、必要書類を用意することになります。
基本的には、本人確認書類だけ用意すれば十分ですが、希望額が多いときに収入証明書が必要になることもあります。
本人確認書類は、運転免許証を用意しますが、免許書の交付を受けていない方は、健康保険証やパスポートを用意してください。
収入証明書は、50万円超の希望額で必要になりますので、希望額が多いときは、源泉徴収票なども準備するようにします。

<h4>迅速にプロミスの審査を始めてもらうために!</h4>

プロミスの審査を迅速に開始するためには、インターネットからの申込みが必要です。
パソコンやスマートフォン、携帯電話などから申込み、申込みの完了と同時に審査を始めてもらう必要があります。
インターネット以外の電話や郵送などで申し込んでしまうと、審査が開始されるまでに数日かかりますので、注意するようにしましょう。

このブログ記事について

このページは、pjが2015年3月30日 09:44に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「新車の購入費用を借りました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。